調教されて今があります

こんにちは。

このアダルト動画サイトの管理人の陶子です。普段はOLをやってますが、エッチな動画をみるのが女なのに大好きでそれだけでは物足りなくこんなサイトまで作ってしまいました。なんて暇なOLなんだと思いますが、なんせエッチもするのもみるのも好きなので仕方ないのです。いろんな動画をみていくうちに「私もこんなプレイしてみたい」って思ってくるようになり、彼とのセックスライフに活かしたいって変な願望や欲求が出てきました。陶子のページは不定期ですが色々と過去のプレイなども日記にしたいと思いました。エッチなことってあまり人には言えないので、こちらで吐かせてくださいね。

彼女にプレゼントしてみませんか?

陶子の彼は少しだけ、Sです。性格はドSですがエッチの方はプレイに関してはノーマルが8割、残りドSって感じです。なので、気が向いた時だけご主人様になるタイプです。陶子はどちらかと言えば、どちらも好きなので彼に雌豚になれ!って言われたら「はい」と大人しく受けると思います。

調教される陶子

陶子は調教プレイも好きなので画像のようにペットのようにされてしまうのも実は大好きなのです。

ご主人様〜とは言わないけど、はいと大人しくしたがってしまいます。

出会った頃に生まれて初めての「アナル」も開発されました。これは忘れらないですね。事前に浣腸グッズを渡され綺麗にしてから行うということもわかりました。ご主人様にはたくさん大人のおもちゃを買ってもらってるんです。最近は普通のエッチなので何も使わずにしています。

このサテンの目隠しが陶子は大のお気に入りで、ノーマルのセックス の時もたまに付けてます。これは映画の「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」というSM恋愛映画で主人公の女の子がご主人様(彼)にされるシーンをみて、買ってもらったものです。サディストの性的指向の持ち主で大富豪の男性と出会ってしまい、彼女がどんどんその世界を知っていき、こんなのでいいのかしら〜、もっと普通の恋愛やエッチがしたいのに〜と葛藤を描く映画です。ぜひ、皆さんにも見ていただきたい映画です。

映画の案内は置いといて‥

彼の方からクローゼットから出して縛ってくれるのですが、何も見えない状態でするエッチはドキドキします。何をされるんだろうって、その閉塞感を感じ取りながら暖かい指でアソコを触られたり乳首を舐められたりすると陶子はすぐにいってしまいます。なんどもなんどもそんなことを繰り返していると、いつの間にか彼の大きなものが入ってくるのです。その時の高揚感がたまりません。正常位からのバックで目隠しされ、体を強引に後ろ向きの体勢にさせられる時のあのドキドキしてしまう感覚が病みつきになっています。また、お縛り体験のお話もしますね。